明日が楽しみだから眠れない

HSP気質、不眠、肌荒れ、美容などについて書きます。育児日記、猫のこともたまに書きます。まあ基本的に好きなこと書きます。同じ悩みを持つ人と一緒に、共有して改善していきたい。ゲーム禁止で育ったけどサバゲーができるようになりたい。

自分を楽にする生き方について考える

私はHSP気質です。人一倍他人に気を使って生きています。人混みが嫌いで、旅行が嫌い、コミュニケーション能力が低い。醜形恐怖、心配性、寝つきの悪さなど、今までいろいろなことに悩まされてきたし、自分の悪いところを数え始めたらキリがない。

 

先日、ツイッターで自分のいいところや得意な分野、好きなところを探してそれをブログのネタにしよう、みたいなツイートを見かけて、ふと思った。パッと思いつくことがない。自分の個性とか好きなことを自分がどれだけ押し殺して生きてるか。

 

文章を書くのが好きでブログを始めて、育児や猫のことについて書いてきたが、なぜかどうも気が進まない。自分が本当に書きたいこととは…と考えた末に、育児や日記などではなく、悩みのこととか、自分が感じたことをそのまま文章に書き起こす、ということがしたかったんだということに気が付いた。

 

好きなことを探したら、パソコンとか、美容とか、いろいろ見つけることができた。今までこんなにブログ書いてて、なんで気づかなかったんだろうと思うほど。

 

自分が小説家になりたかった小学生、中学生時代だったら、やっぱり直感的で自分の好きなことを書いている。今、なぜそれができなくなったのか?

 

自分の気持ちを押し殺して生きてきた代償とでもいうのか、それほどに自分のことを知らず知らずのうちに、表に出せなくなっていた。

 

敏感すぎる故に、人の怒りの感情などの負の感情を近くで感じたくない、という思いから、どんどん塞がった気持ちになっていく。感情が表に出にくくなる。HSP気質な人って、みんなこんな感じなのだろうか?

 

きっと周りの環境とかにもよると思う。自分は見た目や頭の良さなどを誰かと比べられることが多かったし、悪口を言われたりいじめられることが多かった。このような経験があったからHSP気質なのか、と思ったがそうではないらしい。

 

HSP、HSCは先天性のもの。つまり、もし因果関係を結ぶとしたら、HSP気質であるが故にいじめられやすい性格だった、というのが正しい。

 

全てをHSP気質のせいにするつもりはないが、自分は、「変わり者」とか、「不思議ちゃん」と言われることが多かった。些細なことをいつまでも引きずったり、友達と一緒にいることに疲れを感じたり、そういうところだろうか?または、必要以上にオドオドしたり、周囲になじめなくて孤立していたから?

 

いじめられる原因は自分にもあるという人もいるかもしれないけど、、なぜオドオドしたり孤立しているとなぜいじめられるんでしょうか。HSP気質な性格=いじめられやすい、という結びつきはあまり理解できない。

 

「みんなと違うから」という理由でいじめられるのは少しわかるような気がする。友達に気を使いながら遊ぶよりも本を読んでいる方が楽しかったし、人の趣味嗜好や行動に合わせることが苦手だった。そのせいで友達に不快な思いをさせたことがあったかもしれない。

 

私はコミュニケーション能力も低いので、そういうところも原因なのかもしれない。

 

自分の性格やHSPについてはこの記事でも書いています。

 

www.wwwparenting-kitty6842hkij.info

 

どんな理由であってもいじめはしてはいけないことだけど、子供は自分の気持ちに正直な分、残酷である。強制的に人と人との距離を近づけている日本の学校は、いじめの温床である。受け付けないタイプの人間がいることは当たり前のことなので、仲良くしなさい!という強制を受けることがストレスとなりいじめの原因となる。

 

自分は、学校は不登校や転校はいくらでもすればいいと思っている。転校となると引っ越しが大変になる場合があるのだが…。精神が未熟な子供を閉鎖空間に置き、うまくいけばいいのだがうまくいかず人間関係にストレスを感じるようになった場合、その環境にずっと置いておくことがいいことだとは思えない。

 

孤独と不安のレッスン (だいわ文庫)

孤独と不安のレッスン (だいわ文庫)

  • 作者:鴻上 尚史
  • 発売日: 2011/02/09
  • メディア: 文庫
 

 

人には得意、不得意があるのである。人と話すことが得意な人、勉強が得意な人、芸術が得意な人。逆に、人と話すことが苦手な人、勉強が苦手な人がいて当たり前なのである。

 

得意なことを重視し、伸ばすか。または苦手なことでも挑戦するか。それは子供の性格や家庭の教育方針によっても変わってくる。自分は、得意なことや好きなことを伸ばすことの方が大事だと自分は思う。

 

自分は、HSP気質で神経質でコミュニケーションが不得意だが、好きなことになら睡眠時間を削ってでも打ち込むことができる。自分の苦手なことを改善することは重要かもしれないけど、自分の長所を知り、伸ばすことも大事だし、好きなことに熱中することも人生において重要なのではないのだろうか。

 

だって自分の気持ちを押し殺して生きるよりも自由に生きていく方が楽しいし(笑)ということでこれからは育児や猫のことだけでなく好きなことにも焦点を当てて、ブログを楽しみながら書いていこうと思います♫

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

それではさようなら👋

 

 

敏感すぎて生きづらい人の 明日からラクになれる本

敏感すぎて生きづらい人の 明日からラクになれる本

  • 作者:長沼 睦雄
  • 発売日: 2017/06/15
  • メディア: 単行本
 

 

 

多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。 (Sanctuary books)

多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。 (Sanctuary books)

  • 作者:Jam
  • 発売日: 2018/07/07
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

...